ピアノ、お金、教育、仕事、日々の暮らし

2女児(小5·小1)の母。アラフォー。時短勤務中。可もなく不可もない日々の暮らしを綴る雑記ブログです。2025年末までに準富裕層に到達して専業主婦になることを目標にしています。

筆箱で学力の差が出ないことを願う

次女5歳、もうすぐ小学生です。

 

来月、入学説明会があります。

 

長女の時は、何を揃えていいのか分からず、説明会を聞くまでまったく準備ができませんでしたが、長女という見本がいるので、準備できるものは準備をしました。

 

せっせとハンドメイドで作りました。

 

f:id:KOKORO625225:20210116221249j:plain

 

手提げ袋(大・小)

上履き入れ

体育館シューズ入れ

体操服入れ

移動ポケット

給食袋×2枚

ナフキン×2枚

ハンカチ×3枚

 

布は大塚屋で購入しました。大量に購入するときに使っています。

布が安い!生地・洋裁材料の通販・大塚屋ネットショップ

 

 

手提げ袋は、机の横にかけて引きずらないサイズと指定があったので、持ち手含め縦40cmくらいで作りました。お道具箱も入れられるように大きめサイズも作りました。

 

体操服入れは、冬場はジャージの上下も入れてパンパンになってしまうので、余裕を持たせて作りました。

 

移動ポケットも作りましたが、長女はすぐに使わなくなった(邪魔らしい)ので、1つだけ作ることにしました。

 

給食袋は、縦が短すぎると、歯ブラシが飛び出して落ちてしまうかもしれないとのことで、長めに作りました。

 

ナフキンは、机を汚さないためとのことで、大きめの40cm×60cmで作っています。

 

 

 

 

そして今日、筆箱とはさみ、定規、下敷きを買ってきました。

 

f:id:KOKORO625225:20210116222646j:plain

 


長女の時は、勉強に集中できないといけないからと思い、使う文具はすべて無地で揃えました。

 

が、次女は・・・

 

どっちでもいいんじゃない?

 

と適当になり、

 

すみっコぐらしの筆箱と定規を買ってしまいました😅

 

どうも、次女になると適当になってしまうのです😅

 

筆箱も定規もキャラクターものにしてしまいましたが、、、

 

長女と学力の差がでないことを願います。。。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ