ピアノ、お金、教育、仕事、日々の暮らし

2女児(小5·小1)の母。アラフォー。時短勤務中。可もなく不可もない日々の暮らしを綴る雑記ブログです。2025年末までに準富裕層に到達して専業主婦になることを目標にしています。

二者面談に行ってきました

本日、二者面談に行ってきました。

 

次女小1

 

家では全然いう事を聞かず、わがままで頑固な感じですが、どうやら学校ではうまく立ち回っているようで、いろいろなお友達と遊べていますよと、特に問題なさそうでした。

 

長女小5

 

担任の先生の一言目が、

「本当に素晴らしい子で、どうやって育てられたんですか?」と言われました。

「心の黒い部分が見えない。」と。

 

私:「・・・特に何もしていないので、生まれつきです。」と答えておきました。

 

このセリフはたまに言われるのですが、

元々の性格がとても素直でやさしい子なんです。ただそれだけです。

 

 

そして、各教科テストのクラス順位を教えてくれました。

担任の先生が中学校から転勤してこられた先生だったからなのか、初めて教えてくれました。

(※近所の公立小学校に通っています。)

 

クラス30人中 

英語1位・算数4位・国語12位・理科4位・社会19位・音楽1位

だそうです。

 

テストの点数を足し合わせて順位を出したとのこと。

 

英語とピアノは習っていますが、他は、チャレンジ(紙)をやっています。

 

 

長女は、小学5年生からお留守番をしていますが、最近は、宿題もせず遊びに行き、夕方6時前に帰ってきて、宿題を15分くらいで済ませ、ピアノも何だか20分くらいしか練習してなくない?みたいに思っていました😑

 

平日は、月・水・金と遊びに行き、日曜日も遊ぶ約束をしたり、さすがに、遊びすぎでしょ・・と、ここ数週間、私の中で思いが溜まってきていて、

 

ついに先日、雨でも学校や公園へ遊びに行く長女に向かって、

「雷が落ちて死んじゃうこともあるんだから、雷注意報が出ている時は、遊びに行く約束をしない事。下校時刻が早い時は、宿題をやってから遊びに行く事。5時半には戻ってきなさい。」

と言ってしまいました😅

 

で、今日、先生に、長女が帰ったらすぐに遊びに行ってしまうということを相談すると、

「やる事をちゃんとやっているから大丈夫ですよ。」

と言われました。

 

 

あ・・そう・・なの?🙄

 

 

長女、今日は、雷が鳴るかもしれないからと、お友達との約束を断ってくれたんです。で、家で何をしていたかというと、YouTubeで折り紙の折り方を見て作っていました。

f:id:KOKORO625225:20210714213952j:plain

 

私的には、こういう過ごし方を増やしてほしい。。

 

 

けれど、外に遊びに行って走り回っているおかげなのか、苦手だと思っていた体育の、体力テストの結果が全体的に平均よりやや上だったんです。

 

きっと、行動範囲が広くなり、体力がついてきたんだと思います。

 

 

遊びに行くこともいい事なのですが、バランスが難しいです。

断ることで友達関係が複雑になるのも怖い・・・。

 

まぁもうすぐ夏休みで、2人とも学童保育へ朝から晩まで預けるつもりをしているので、また友達関係も変わってくるかなと思っています。

 

 

いつも一緒に遊んでいるお友達のお母さま方は、何とも思わないのかな?🙄

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ