ピアノ、お金、教育、仕事、日々の暮らし

2女児(小5·小1)の母。アラフォー。時短勤務中。可もなく不可もない日々の暮らしを綴る雑記ブログです。2025年末までに準富裕層に到達して専業主婦になることを目標にしています。

今年もピアノフェスティバルに申し込んだけれども

今年もピアノフェスティバルに申し込みました。

 

ヤマハのジュニアピアノコンクールの出場権を得るための演奏会です。

 

 

昨年は、演奏ミスもあり、惨敗

 

演奏の技術も全然届かないのを痛感させられました。

 

 

今回は挑戦するかどうしようかと迷っておりましたが、

申し込みをしてみました。

 

 

最初から諦めるのもねぇ。。。

 

 

長女もやってみると言いました。

 

 

先日、高校ガイドブックを見ていたのですが、

私が勝手に行って欲しいなと思っている高校の面接で聞かれる内容が、

 

・志望動機

・中学で頑張った事

・高校でやりたい事

・将来の夢

 

等と書いてあり、

 

面接で、何を頑張ったと言えるのかと考えた所、

 

 

 

・・・ピアノしか思いつかん😔

 

 

 

まだ小学生だから、これから何が起こるか分からないけれど。

 

 

 

ただねぇ、、、

 

出場費11000円。。。

 

さらに、先生よりドレスを準備してくださいと・・・。

 

 

お金がぁぁー💧

 

 

そして、コンクールのために専門の先生に指導をお願いすることもできますよと。

 

 

いやぁ、、そこまで、、、目指す???

 

 

もっと演奏人口の低い楽器のコンクールならまだしも、ピアノなんて大衆の楽器のだしねぇ。

 

 

ライバル多すぎ。

 

 

勝ち目なし💧

 

 

演奏人口の低い楽器とか、競技人口の低いスポーツを習わせておけば、もしかしたら勝ち目があったのかなぁーと思う今日この頃。

 

 

もう今さらか…😑

まだ間に合うか??

f:id:KOKORO625225:20210921174748p:plain

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ