ピアノ、お金、教育、仕事、日々の暮らし

2女児(小5·小1)の母。アラフォー。時短勤務中。可もなく不可もない日々の暮らしを綴る雑記ブログです。2025年末までに準富裕層に到達して専業主婦になることを目標にしています。

【抵当権抹消手続】司法書士依頼料を節約する

 

住宅ローンを完済したので、抵当権抹消手続を自分でしてみたのです。司法書士依頼料を節約したのです。

 

 

ですが…

不備がなければ郵送で全部終わる予定だったのですが、

 

…不備があったのです😱

 

 

法務局から電話がかかってきました。

 

 

「申請書に押印した印鑑をもって来てください。」と。

 

 

何が不備だったのかというと、ローンを契約していた労金側から送られてきた、抵当権解除証書に物件の表示が漏れていたのです。

 

 

通常は銀行側が埋める箇所のようですが、労金は自分で抵当権抹消するなら、ご自分で記入して下さいとのスタイルなんでしょうね、多分。

 

手紙にひとこと添えてくれてもいいのにと思いましたが、

 

まぁこっちは、労金経由の司法書士さんに頼む11000円の依頼料を節約して、お金を払っていないのだから仕方ないです😅

 

元々、法務局の事前相談に伺って書類をチェックして頂き、補正してその場で提出をしようと思っていたのですが、コロナで電話相談しか受け付けておらず、補正依頼の電話がかかってきたら、その時は伺おうと思っていました。

 

 

で、電話がかかってきたのです😅

書類が法務局に到着してから、7日目です。

 

補正にかかる時間は、数分で終わるとのこと。

 

私が作成した申請書には不備はなかったとのこと。

 

もしかして、すぐ伺わなければいけない?😱と思っていたのですが、来週でもいいと言ってくださいました。

 

ホッ🍵

 

 

 

ローンを完済したときの抵当権抹消手続の依頼料は、労金は11000円で安いほうだと思います。

 

ですが、自分でやれば戸建てで、土地と建物の登録免許税2000円の収入印紙往復の郵送料約1000円合計3000円ほどで済みます。

 

登記が完了した際に、登記を確認したいのであれば、登記事項証明書のを別途取得する事になり、手数料がかかりますが。

 

 

忙しい方や、面倒だと思われる方は、依頼料を払って、専門職の方に頼むのがいいです。

 

なぜなら、法務局や、不動産会社のホームページに申請の仕方や記入例は載っていますが、細かいところまでは見つけられず、私みたいに呼び出しを喰らいます(笑)

 

間違えたら、法務局へ伺う一択です。

 

 

でも自分で作成したのは申請書1枚だけで、あとは労金が作成した委任状に、署名しただけなのです。

 

f:id:KOKORO625225:20210210231659j:plain

 

法務局の事前相談(今はコロナで電話相談のみ)は、我が家の管轄の法務局は20分無料の枠があり、電話相談の予約をしようとしたら、1週間先の予約しか取れず諦めました。

 

 

 

 

今回、法務局や不動産会社のホームページ等をメインに参考にしましたが、個人の方のブログも参考にしました。

 

私の経験が誰かの参考になればと思い、以下に記録を残しておきます。(戸建ての場合)

 

 

法務局に提出した書類は、

①申請書

②保証委託契約ならびに抵当権設定契約証書

③登記識別情報通知

④委任状

⑤抵当権解除証書

⑥履歴事項全部証明書(コピー)(労金の証明書)

⑦返信用封筒

 

②~⑥は、労金から送付されてきました。①のみ自分で作成です。

②・③・⑥はそのまま提出。

 

①の申請書は、法務局のHPから記入例と合わせてダウンロード。印紙貼付台紙も印刷。

 申請書で間違えそうだと思った所は、

 ・申請書の権利者欄は共有持分の場合は、連名で記入する事。

 ・申請人欄に印鑑を押印するのを忘れない。実印でなくてよい。

 ・欄外に捨印を押しておく。

 ・申請書と印紙台紙は、左側縦2か所にホチキス止めして、割印をする。

 ・印紙は郵便局にて購入。土地建物1個につき1000円。我が家は、土地と建物に抵当権が設定されていたので、2000円購入。

 

④の委任状の抵当権設定者欄が空欄になっていたので、私と夫の署名捺印。

 

⑤は物件の表示欄の記入漏れの指摘あり。

後日、法務局に修正に伺って記入してきました。

◯◯(住所)の土地、◯◯(住所)の家屋と記入して、捨印を押印してきました。

 

⑦の返信用封筒は、460円分の切手を貼付。郵送した時が簡易書留で460円だったため。足りないかもと思うときは、余分に入れておけばよい。

 

補正の際、返信用封筒の切手の金額について質問した所、普通郵便でも返却できますよと言われました。簡易書留なら、440円で足りますと。私は、460円の切手を貼ったので、20円余分ですが、そのまま簡易書留で送付して頂くようお願いしました。

 

 

以上がローン完済時の抵当権抹消手続きを自分で、かつ、郵送で完結させようと試みた体験です。

 

不動産登記の申請書様式について:法務局

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ