ピアノ、お金、教育、仕事、日々の暮らし

2女児(小5·小1)の母。アラフォー。時短勤務中。可もなく不可もない日々の暮らしを綴る雑記ブログです。2025年末までに準富裕層に到達して専業主婦になることを目標にしています。

担任の先生からの電話

 

携帯に"小学校職員室"と登録された番号から着信がありました。

 


学校へ折り返し電話をする前に娘たちに、

 


私:「今日、学校でなんかしちゃったん・・・?」

 


と聞いてみると、

 


次女小1:「知らな~い。」
長女小5:「してないよ?」

 


と言っていました。

 

 

 

学校に、お電話を頂いたようですが…と電話をかけてみると、

 

 

長女の担任の先生が出てくれ、私はかけてないので下のお子さんかな?と次女の担任の先生に変わってくれました。

 

 

やっぱり次女か

おぬし、何かしたな?

 

 

 

どうやら、


教室のゴミ箱に、

次女が工作したものと昔の宿題の紙が捨ててあったとのこと。

 


学校で次女に聞いたら、「邪魔になったから捨てた。」と答えたらしい。

 

 

 

自分で捨てたんかーぃ😅

 

 

 

先生からは、

「ちゃんとお家に持って帰って、お家の人と相談して捨てようねと指導しました。」

と言われました。

 

 

 

ホッ🍵

お友達に何かしたのかと思ったではないか。

 

 

次女は頑固だし気も強いし、ずる賢い😑

 

だから何かトラブルを起こすとしたら、おそらく次女だろうと思っていたんです。

 

 

今回は、お友達に危害を加えてないから一安心。

 

 

でも自分の工作や宿題の紙を勝手に捨てるということは、、、

そのうち、見せたくないテストも隠滅されるのかもねぇ。。。😑

 

 

隠し事は必ずいつかバレるよと釘を刺しておこう。

 

f:id:KOKORO625225:20211014220557j:plain

プライバシーポリシー お問い合わせ